歴史・沿革

YAMAZEN HISTORY
やまぜんホームズの歴史

「㈱やまぜんホームズ」の前身は昭和53年12月に前野一馬が建築リフォーム業を目的として創業した「やまぜん開発(個人事業)」であり、昭和62年4月に株式会社やまぜん開発(以下「㈱やまぜん開発」)を設立し、一般建築、土木、鉄骨、不動産、建売住宅へと事業を拡大しました。注文住宅のノウハウを学んだ後、注文住宅が事業の中核事業となったことから、さらなる事業拡大を目的として「㈱やまぜんホームズ」を設立しました。

  • 10年間お世話になった会社の山本社長の「山」
    と前野の「前」を合わせて「やまぜん」と命名

  • 「やまぜん開発」創業

  • 「㈱やまぜんホームズ」に社名変更

  • 施主様とスタッフとの良好な関係性構築を重要視

  • 飲食事業進出「だるまうなぎ多度本店」開店

  • 地域に密着した事業を展開

沿革

1978年 代表前野一馬が29歳の時、建築リフォーム業「やまぜん開発」創業
1985年 資本金1,000万円 「株式会社やまぜん開発」設立
1988年 不動産事業開始
1994年 建売分譲住宅事業開始
1996年 建売分譲で四日市市へエリア拡大
2000年 サービサー中古住宅事業開始
2003年 住宅専門業者として「株式会社やまぜんホームズ」に社名変更
2010年 資本金3,000万円に増資
2017年 東京証券取引所TOKYO PRO Marketへ上場
2017年 資本金5,750円に増資
2018年 海外進出第1号 ミャンマー支店開設

HOME > 歴史・沿革